インターネットのよくあるお困りごと まとめ


インターネットというと、複数コンピュータをネットワークで接続する情報通信網およびその通信網を利用して提供されるサービス全体を指します。そのため、言葉の意味の範囲が広すぎ検索してもイマイチ自身の知りたい内容とは違っている。そんなことが多いのではないでしょうか。ここでは、インターネットを「インターネットブラウザ」と「インターネット回線」や「Windows10ネットワーク設定」に絞り、インターネットにあまり詳しくない人でも分かりやすいようにご紹介します。

2018年06月16日 更新


インターネットブラウザについて

ブラウザについて

ブラウザとはインターネット上で情報を一定の目的に沿って表示し閲覧に供するソフトウェアのこと。インターネットを閲覧するためのソフトウェアのことです。インターネット上で閲覧した画像やテキストなどはブラウザで履歴として残っています。
共有のパソコンや公共のパソコンでは定期的に閲覧履歴を削除することでプライバシーの保護を強めることができます。

最初に出てくるホームページの設定方法

  1. Internet Explorer を開き、[ツール] ボタン 、[インターネット オプション] の順に選びます。
  2. [全般] タブの [ホーム ページ] で、ホーム ページに設定するサイトの URL を入力します。 複数の URL を追加できます。
  3. [適用]、[OK] の順に選びます。

ブラウザの閲覧履歴の削除方法

ここではインターネットエクスプローラを例に説明します。インターネットエクスプローラとはホームページを閲覧するときのソフトウェアのことで、Windowsに標準で搭載されています。ただし、Windows10においては、標準のブラウザはMicrosoft Edge(エッジ)として刷新されています。

インターネット接続に関する各種の設定と確認をする場合、インターネットオプションの設定で変更できます。場所については、[コントロールパネル]から[ネットワークとインターネット]を選択したところにあります。

閲覧履歴の削除時に、キャッシュされた画像とインターネット一時ファイル、Cookie、ダウンロードの履歴、フォーム データ、パスワード、追跡防止、ActiveX フィルター、およびトラッキング拒否のデータ、お気に入りが削除されます。
インターネットエクスプローラの閲覧履歴の削除方法は[ツール]ボタンをクリック、[セーフティ]をポイントして、[閲覧の履歴の削除]を選びます。パソコンから削除するデータまたはファイルの種類を選び、[削除]を選ぶことで削除されます。

その他

インターネット速度の調べ方

インターネットのスピードテストは以下のサイトなどで簡単に診断できます。
https://fast.com/ja/

インターネットエクスプローラー11でメニューバーを表示させる方法
タブの右側にある何もないところをクリックしすると、[メニューバー]が表示され、クリックをすればメニューバーが表示されるようになります。

インターネットオプションの表示のさせ方

Windows10の場合少しだけインターネットオプションの表示場所が分かりづらくなっていますので、戸惑う方も多いと思います。以下にその手順を記載します。

  1. ツールバー上に表示されているWindowsボタンを右クリックする
  2. コントロールパネルを選択
  3. ネットワークとインターネットを選択
  4. インターネットオプションを選択

スポンサードリンク

Wi-Fi接続に必要なパスワードを確認方法および設定

「Wifiに接続したいけど、パスワードが分からない」というご相談を受けることが多々あります。通常Wifiに接続する際には、セキュリティの観点からパスワード入力が必須となっています。

ご自身の家の家庭内Wifiであれば、Wi-FiパスワードはWifiルータ本体に通常記載されています。(自身でパスワードを変更した場合は異なります。)まずは接続したいWifiのSSID名を確認し、Wifi本体に当該のSSIDに対するパスワードを確認して控えておきましょう。後は、スマホやPCから当該のSSIDを選択して接続する際に、パスワードを聞かれますので、そこに控えておいたパスワードを入力すればWifiに接続することができます。

家庭内のWifiでなく、公共施設のフリーWifiの場合には、店舗であれば店舗内にパスワードが公開されている場合が多いです。もしくは、事前のメールアドレス登録が必要な場合があります。