MENU

 

▼ドモホルンリンクル 阪急梅田本店
ドモホルンリンクルは、通常はインターネット販売のみであるが、
より商品を知ってもらえるよう、大阪と博多に2店舗だけあります。

 

今回はかねてより行ってみたかった梅田本店に行ってみたので、ご紹介します。
阪急梅田

 

事前に予約をしておけば、個室キャビンでの案内をしてもらえたが、
事前予約はしていなかったので、今回はブースでの案内だった。
ブースの様子

 

やっぱりプロから案内を受けると、より一層いいもののような気がしてきた 笑
・ドモホルンリンクルは、漢方の考え方に基づき自然の自己回復力を向上させることを目的としている。

 

・品質の問題等あり、店舗でも直接買うことはできない。
・店舗からネット申込みし、店舗取り寄せか、自宅への郵送となる。

 

・ドモホルンリンクルはなぜワンライン?
・油肌でも、乾燥肌でも使い続ければ季節に負けない肌になる。

 

・今、”先駆けアンチエイジング”として20代のお客様も増えているとのこと。
・公式で、Amazonでも、楽天でも販売してるが、値段はどこから買っても同じ

 

 

 

▼店舗のメリット
・相談に乗ってくれる
・直接質問に答えてくれる

 

▼素肌を育む「基本4点」を体験してみた!
@まずはお肌の相談を確認
・今使っている化粧品
・SK-2
周囲にはドモホルンリンクルを使っている友達はいないので贅沢すぎる気がする。

 

・飲み物を出してくれる。
お出迎え

 

・個人相談カードに記載してくれる。

 

 

 

Aサンプルのお試し
●保湿液
・お肌に塗りこんでいくように使う
・大中小のヒアルロン酸を含んでいる
・吸いつくような感覚が一日中続く

 

 

 

 

 

●美活肌エキス
・ビサボロールという木の皮のいい香り
・お肌の芯に栄養を与え、元気なお肌にする役割
・美白効果も


●クリーム20
・コラーゲンが含まれているだけではなく、
・自身でコラーゲンを作り出す力をつけることができる
・弾力がうまれる
・つるつる、しっとり

 



 

●保護乳液
・ぎゅーっと抑え込み、蓋をする役割
・バリア機能
・外からの刺激から守ってくれる

 


 

★飲むドモホルンリンクル
・お酢の味に、ゆずの香り
・GABA、生姜、ゆずが入っている
・眠っている間に綺麗になる
・7本で3000円
・1本単位では販売していない
・飲むドモホルンリンクルだけは店舗で買えるので、阪急のポイントが使える

 

 




 

 

B疑問点への案内・Cお土産